Interview ちがさき創業物語vol.4
株式会社 茶碗とお椀 磯部 俊行さん

茶碗とお椀の磯部俊行さん

平成29年1月、りんごや玉ねぎなど岩手県産の素材を使った加工食品を取り扱うお店「茶碗とお椀」が、緑が浜にオープンしました。

復興の力に〜茅ヶ崎から岩手へ、岩手から茅ヶ崎へ

ミュージシャンとして活動していた磯部さんは、2010年に岩手県宮古市の田老地区を訪れ、豊富な海産物や農産物のおいしさに驚き、岩手県の食材に興味を持ちました。その後、東日本大震災が起こり、音楽を通じて集めた支援物資や義援金を届ける活動をしていました。しかし、6年経っても生産や販売が震災前の状況に戻っていない現実を見てきました。その中で「どうにか岩手のおいしい食材を多くの人たちに知ってもらえないか」と考えるようになったことが創業のきっかけでした。
創業後も商品の加工や袋詰めを岩手県盛岡市で行っており、できるだけ現地に足を運んでいます。「遠いので大変ですが、現地の方とのふれあいはいつも楽しく新鮮です」と笑顔で語りました。

納得のできるものを届けるこだわりの商品作り

岩手県宮古市田老地区産真崎わかめを使用した「わかめソルト」

店では、りんごや玉ねぎなどを特殊な手法で乾燥させた加工食品を取り扱っています。無添加、無着色にこだわった加工方法で、安全・安心な商品が売り。デザイン性の高いパッケージでお土産やプレゼントとしてもおすすめです。岩手県宮古市田老地区産真崎わかめを使用した「わかめソルト」も好評です。
「岩手県産の食材を使った商品を多く販売していますが、今後は茅ヶ崎市産の食材を使った商品を開発し、名産・特産にしたいです」と目標を語る磯部さん。「わかめソルトの売り上げの一部を、岩手県で行う「食と音楽のフェス」の開催資金とし、茅ヶ崎と岩手の交流の架け橋となり、今後も復興の力になりたいです」と元ミュージシャンならではの目標も語ってくれました。

茶碗とお椀 店舗情報
住所:緑が浜7−60 F店舗1階A
電話番号:0467-88-9028
FAX:0467-88-9038
メール:info@chawantoowan.jp
営業時間:月〜金曜日10時〜18時
     商品の注文は電話・FAX・メール・HPで。
     直接のご来店は事前に電話。
     市内配送無料。詳細はHPで
ホームページ https://www.chawantoowan.jp

この記事は創業者支援事業の一環として広報ちがさき(平成29年6月1日号)の「茅ヶ崎でお店をはじめました」に掲載したものです。


「茶碗とお椀」の周辺環境

茶碗とお椀は、茅ヶ崎市南東部にある緑が浜にあります。周辺には静かな住宅地が広がり、海から潮風の香りが漂います。